青汁の効能・・・の方向性!

青汁の効能として様々なものが紹介されていますが、基本的には一言で言えば「体質改善」これに尽きます。
新陳代謝そのものを活発にして体内の毒素を取り除いていき、その人なりの新陳代謝の1サイクル(1~3ヶ月)が終わるまで飲み続ければ、体内がスッキリしてくる。
それによって体調が良くなる、その先の体調不良の予防になる、それだけでなく。
例えば味の好みなどが変わってきて、それまで塩気や油っこい物が大好きで、ひたすら味付けが濃くないと満足できなかった人が、野菜などの素材の旨みをしっかり感じ取れるようになり、薄味でも満足して美味しく食べられるようになったりします。
余計な成分を体に摂取して満足する必要がなくなるんですね。
それには野菜の栄養分の摂取のしやすさ(通常の野菜は細胞壁でガードされた栄養素の摂取がしにくいが、青汁はそれが無い)などから、過剰に食べる事も無くなります。
余計なものを摂取する必要が無くなる事で、自然治癒力なども高まってくるのも大きな効果。
そう、全ては「あなたの肉体が本来持っているポテンシャルを、フルに発揮させるための改善」それが青汁の最大の効能ですね。
またこちらの青汁の美味しい飲み方についても参考にご覧ください。