青汁を摂取する上での鉄則

他のサプリメント等でも同種のものはありますが、青汁にも摂取にあたってある鉄則があります。
それは「1~3ヶ月は絶対に摂取を続けること」。
マズくてもガマンする!
あるいは、ガマンできる、ガマンしなくてもいい製品に変える!
なぜかと言えば、青汁は疲労を一時的に回復するような栄養ドリンクとは違い、長い時間をかけてジックリと体質を改善していくという類の食品だからです。
その長い時間が1~3ヶ月。
これは人間が全身の新陳代謝を一めぐりさせるのに、それだけの時間が必要だからです。
青汁の効果を全身くまなく行き渡らせなければ、青汁の効果は不完全なまま、あるいは全く効果が出ないでしょう。
なお、新陳代謝の期間に幅があるのはもちろん個人差です。
加齢や生活環境その他で新陳代謝が落ちている人は、それだけ時間がかかります。
もちろん青汁そのものに新陳代謝を上げる働きがありますから、続ければ続けるほどそのサイクルは短くなります。
こうして「続けるのが大事」な青汁ですから、いくら「苦い薬を飲んだと思ってガマン」と思っても、せっかくたくさん商品があるのですから、自分に合った続けやすいものを選びましょうね。
また気になる青汁ショップについても参考にご覧ください。